「ほっ」と。キャンペーン

命のお洗濯








          季節は「秋」
          二十四節気は「白露」
          七十二候は「鶺鴒鳴く」せきれいなく。

          鶺鴒がなきはじめるころ・・・だそうですが
          今朝の散歩では
          まだ見ませんでした・・・。

          小さな体から
          真っ直ぐ後ろに伸びた尻尾を
          上下させながら歩く姿が
          地面を叩いているように見えることから
          イシタタキ・・・とか
          イワタタキとか呼ばれています。

          まぐわい方がわからない神様に
          尾を振ってその方法を教えた・・・って
          だから・・・コイオシエドリ・・・って
          昔は呼ばれていたらしいです。(ホントか?笑)

          今日はいなかったけど
          きっと来週のお散歩で
          川のそばにいると思います。

          鳥の中で一番好きなのはスズメ
          二番目はウグイス
          三番目はエナガ・・・。
          鶺鴒は番外ですが
          それでも季節になると
          なんとなく気になる・・・。

          小さくて可愛い鳥は
          きっと食べても美味しくないでしょうが
          見ているだけで癒されます。









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







 
          テントの下で
          命のお洗濯をしてきました。







          
a0339601_07570782.jpg






          総合優勝を果たし
          男泣きする白団の応援団長・・・。
          下級生のハートを わしづかみ!
          全員の手を見事に引っ張りながら
          団全体を上手にコントロールしている姿は
          本当に立派でした・・・。
          
          総合優勝の表彰の声を聞き
          顔をくしゃくしゃにして
          涙をぬぐう姿を見ていたら
          他所の子なのに
          こっちまで目から水・・・。







          宇宙まで続いているな~って感じる空と
          チクチク痛いお日さまの下での運動会・・・。
          いいもの見せてもらって
          目から水出して
          命のお洗濯・・・。
 
          そんなに汚れていないつもりだけど
          それは自分で思っているだけかもしれないしね・・・。
          





          大好きな沖縄の歌です。
          夏川りみさんが歌っているとこ・・・
          姿も声も素敵です。






         
     

        「てぃんさぐぬ花」 沖縄県民愛唱歌(うちなあかなさうた)


        1、てぃんさぐぬ花や     
              ホウセンカの花は
          
          爪先に染みてぃ   
              爪の先に染めて
          
          親のゆしぐとぅや  
              親の教えは
         
          肝に染みり     
              心に染めわたる
 
 
        4、宝玉やてぃん    
              宝玉といえど 
          
          磨かにば錆びす
              磨かなければ錆びてしまう
          
          朝夕 肝磨ち    
              朝夕と心を磨いて
          
          浮世渡ら       
              日々を生きていこう





        

        てぃんさぐぬ花・・・
        1番から10番まで
        どの歌詞も胸にきます・・・
        てぃんさぐぬ花・・・
        いいお歌です。







        ・・・おしまい・・・





         
          
[PR]
by tida-nu-ti | 2015-09-13 09:20 | 休日 | Comments(0)
<< オドロキのご来店。 キーマカレー。 >>