大人のばかり・子どものばかり









          学んだことの
          たったひとつの証は
          変わること






学校の先生だった方が
いつも口にされていた言葉・・・
大好きな言葉でもあります。






          小さな人にも
          大きな人にも
          あてはまる言葉だと思います。






この夏         
毎日6時間机に向かっていた
中3の長女・・・。
絶対に入りたいという
その高校が決まってからというもの
大きなスイッチが
ガッシャン!と入り
こちらが心配になるほど
スイッチ入ったまま
時々
おっ!っと思っても
アイドリング状態を維持し
ずいぶんと長く
その頑張りが続いています。






          先日
          郵送されてきた
          模試の結果は
          2ポイントアップという
          上等な結果。







そして
先週終えた中間テストの結果
これまたかなりの好成績で
ゴキゲンな様子の長女・・・。
母としても
達成感と充実感を
ひしと感じている娘の姿を見るのは
すごく嬉しいことだし
ホントによくやったな!って
心からの賞賛を送りたい・・・。

だけど
傍で見ていると
そのピーンと張った糸が
いつ切れるか
ヒヤヒヤしないでもない・・・。






          いつだったか読んだ
          五味太郎さんの本に
          書いてあったお話・・・。
          
 





大人は・・・ばかりが嫌い
・・・ばかりは大人を不安にします。
マンガばかり読んでいれば
たまには真面目な本を読みなさい。
太宰治ばかり読んでいると
たまにな夏目漱石も読んでみなさい。
勉強ばかりしていれば
たまには外へ行って遊んできなさい。
遊んでばかりいれば
たまにはちゃんと勉強しなさい。
爪ばかりかんでいれば
たまには鼻でもほじりなさい・・・
(これはないか?笑)
          
・・・ばかりはよくない。
バランスが悪くなる。
バランスがいいほうが
大人は安心・・・
バランスがとれた子に対して
文句を言う親は
あまりいない・・・。

でも・・・
バランスがとれていなくても
大人は文句を言われない・・・。
        
マザーテレサは人助けばかりしていたけれど
誰にも文句は言われない。
バランスめっちゃ悪いけど
誰にも文句を言われないのは
バランスの悪さに迫力があるから・・・
みたいなことが書いてありました。
なるほどな・・・って思います。

その道のプロは
みんな・・・ばかりですから
大人になれば
逆に・・・ばかりの方が良くて
バランスがとれていると
器用貧乏とか
今度は貧乏呼ばわり・・・(笑)。
 
          
          



         勉強ばかりする長女をみていると
         なんだか不安になるのは
         何も言わなくても
         勉強する長女という現状のもと
         親が勝手にもつ不安で
         勉強しなければしないで
         そのことに対して
         別の不安をもつ・・・。






どっちにしても
不安になるなら
口出しはしないで
いざというときに
どうしようか・・・
咄嗟のリカバリーができる親でいたいと
思うのですが・・・
果たしてできるかどうか・・・。





        そんなピーンと張り詰めた
        長女の様子を
        ブログ記事読んでご心配いただいた
        153の広報部長Fさんが
        昨日ご来店くださり
        有難いお話
        たくさん聞かせていただきました。





どこか違う・・・と思っていたら
やっぱり
ニューヨークにいらしたそうです。




a0339601_05201894.jpg



         
ご主人にはじめて舌打ちされたときの衝撃を
オモシロおかしく話すFさん・・・。

舌打ちされて
はじめはすごくビックリしたけど
今ではワタシの方が舌打ち上手なのよ。
ポイントはね
気づくか気づかないか
鳥のさえずりみたいに聞こえるくらいの短さなの。
でもね 思いっきり「チッ!」ってするの・・・
主人が振り返ったら
もちろん知らん振りをキメてね
けっこうスッキリするのよ!
あなたも試してみてね♪って
あっけらかーんと笑うFさん・・・
オモシロイ・・・。

                    
          



        そのFさんが
        長女の爪をかむ話
        よく勉強する話
        ブログの記事を読んでの感想やら
        ご自身のお話や
        とにかく
        色々なお話
        聞かせてくださいました。







お嬢さんはもう立派にお勤めされている
育児の大先輩のお話は
受験やその後のアレコレふくめ
たいへん勉強になりますし
身近に同じような考え方の先輩がいると思えば
心強くも感じます。





a0339601_05282879.jpg




お嬢さんからいただいたという
期間限定のありがたいキャンディー
横浜のなんとかってホテルのバームクーヘンまで
お土産でごちそうになり
お客さんをたくさん呼んでいただいて・・・(笑)
しゃべり倒しの笑い倒し
ホント
楽しい時間を過ごさせてもらいました。
Fさん、どうもありがとう!





 
         ムーミンの彼女のノンノンみたい
         いつでも笑顔でふわふわと
         柔らかそうなFさん。
        (実際かなり柔らかい・笑)
         これからも
         わが娘の成長を
         一緒に見守ってほしいと
         心から願う母でありました。







・・・おしまい・・・
          






          
         
       
[PR]
by tida-nu-ti | 2015-10-21 07:30 | 感謝
<< 10月22日(木) 嬉しい再会 >>