あちこち思い出




   


   次女が
   お世話になっている
   ピアノ教室では
   2年に1度
   小さな発表会があります。

   以前は
   都内の会場で
   行われていましたが
   2年前の発表会から
   会場がふるさと新座館へ
   変更になりました。

   そのホールにある
   たいそうなピアノ・・・。



a0339601_10040543.jpg

   
   


   ふだんより
   重たい鍵盤とペダルに
   こども達は苦戦するようだけど
   聞いているほうはうっとり・・・
   シアワセなひとときです。

   2年生から
   お世話になりはじめて
   3回目の発表会で
   次女が選んだ演奏曲は
   情熱大陸・・・。

   はじめ聞いたとき
   へ?こんな難しそうなの
   弾けるようになるの?って
   あまりピンとこなかったけど
   それなりに仕上がってました。
   
   自分で選んだ曲だから
   本人も相当頑張っていました。
   いつでもそうだけど
   わが子の演奏中は
   練習と同じように
   弾けるかどうか
   途中でフリーズしやしないか・・・
   そんなことが気になって
   100%リラックスできなくて
   ワクワクしつつも
   ドキドキなんですね・・・。

   無事発表できたこと
   先生に感謝です!







   受験勉強を機に
   2年前の発表会を最後に
   しばらく冬眠していた長女は
   お手伝いで参加でした。
 
   受付係のサポートしたり
   入退場のご案内したり
   途中から
   客席で演奏聞いたりして
   それなりに
   楽しんでいた様子・・・
   やっぱりピアノが大好きみたい。

   冬眠してからも
   ときどきピアノを弾いて
   気分転換する長女。
   楽器弾けるってシアワセ・・・
   色々あっても
   その瞬間だけは
   別の世界の住人になっているみたい。

   もう1度習いたいって
   思っているらしいけど
   易々と習いたい!とは
   言えない状態で・・・
   ちょっと可哀想。
   でも
   それもまた経験ですね。

   






・・・・・・・・・・・・






   久しぶりに
   次女とふたりで朝のお散歩・・・。



a0339601_09010498.jpg










   ふたりが小さい頃は
   週末のたびに
   パンをちぎって
   ビニールにつめて
   持って行った近所の川原・・・。


a0339601_09012218.jpg

         





   川にパンを投げながら
   他愛ない話をした頃が
   なんだかずーっと昔のように
   感じます。







   
a0339601_09481200.jpg




   帰り道にある
   てんぐちゃんのうちわ・・・。
   小さかった頃
   この道を歩いて
   娘とした会話・・・
   この実を見ると
   冬が来たことを感じながら
   その会話を思い出します。
   
   道を歩けば
   思い出がいっぱい・・・。

   ・・・って
   ひたっていたら
   もうこんな時間!
   
   いつにも増して
   することてんこ盛りなのに・・・
   ひたってる場合じゃなかった(笑)。






   お日さまポカポカの日曜日
   どうぞ元気に
   お過ごしくださいね♪








・・・おしまい・・・






  
   
[PR]
by tida-nu-ti | 2016-12-11 10:00 | 休日
<< クリスマスの朝に・・・ 153のホームページ >>