「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:真面目なお話( 2 )

食べ物のこと



          



          記事を書いている只今2:40・・・。
          へんな時間に起きてしまったので
          そのまま朝ということにします。




          


          季節は「秋」
          二十四節気は「処暑」
          七十二候は「禾乃登」こくものすなわちみのる

          田に稲が実り
          穂をたらすころ・・・だそう。
          
          禾(のぎ)
          稲とか粟とかの穀物の総称らしいです。
          
          だそう・・・とか
          らしい・・とか
          体と心に染みついている話ではないので
          こんな言い方・・・。
                   
          うちの近所に田んぼはないので
          今まさに穂をたらしているかどうかは知りません・・・。
          稲穂・・・今週末見にいってみようと思います。







          
a0339601_09120114.jpg




          これを見て
          猫のお尻の穴がいっぱい!って思ったそこのあなた!
          相当な猫好きですね(笑)。
          猫の尻の穴ではありません・・・バナナです。
          (そんなこと誰も思わない?笑)
          昨日有難いことに完売し
          娘達はガッカリ・・・。

          バナナ・粉・きび砂糖・菜種油・ふくらし粉で作りました。

          素朴な味のケーキ・・・
          いえ・・・
          卵焼きです。
          153は惣菜屋なので
          これは卵焼きです。
          ケーキではありません!
          断じて違います!
          かなり甘い卵焼きですので
          ごはんのおかずには不向きだと思います。

          きっと食後の珈琲なんかと一緒に召し上がると
          幸せな気分に浸れると思います。
          でも卵焼きです。
          
          






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・









          ここからは少し暑苦しい話なので
          興味の無い方はすっ飛ばしてください。





     

          オクラとトマトの冷奴を
          夏の間にずいぶん作りました。
          京都のお豆腐と
          大豆工房「みや」のお豆腐
          2種類のお豆腐をつかい
          作っていました。

          お値段が少し違うので
          京都のお豆腐のときは大きく
          「みや」のお豆腐のときは小さく
          同じお値段で販売しているため
          大きさで調整させていただいてます。

          お客様から特にご指摘いただいてませんが
          あれ?小さくなった?って感じた方
          そういうわけなのです。

          今後おそらく
          大豆工房「みや」のものへ
          切り替えていくと思います。

          遺伝子組み換えでないことや
          余計なものが入っていないことはもちろんですが
          何よりおいしいっ!
          どれくらい美味しいのか・・・
          今度お豆腐の試食しますので
          ぜひご賞味ください。
   
          もうね・・・ホントにね
          大豆の甘さが
          たまらない美味しさなんです。
          (別に大豆工房「みや」の回し者ではありません)







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






           毎日さまざまなお惣菜を
           調理・販売しています。

           先日
           娘に指摘されたので
           ひょっとしたら
           お客様の中にも
           同じような感想をお持ちの方がおいでかと
           一応
           小さな声で
           お知らせしておきます。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







           最近のお祭りで
           定番になりつつある
           きゅうりの1本漬け・・・。
           塩味だったり
           ピリ辛キムチ味だったり
           味付けも様々で
           お値段がお手ごろなこともあり
           お祭りではけっこうな人気商品になっています。        
 
           先日ハンバーガーの販売で参加した
           町内会のお祭りでも
           きゅうり・・・人気でした。

           が・・・
           少し前に
           どこか遠い他所のお祭り会場で
           販売されていたきゅうりの1本漬けで
           食中毒の報告があったことを知りました。

           きゅうりが?なんで?
           って思いました。
           
           調理過程に問題があったのかもですが
           ちょっと怖いな・・・と感じたので
           その時から
           すべての食材に火を通しています。






           たとえば
           前述の「オクラトマトの冷奴」。
           味付けしたオクラとトマトが
           お豆腐の上に
           てんこ盛りになっているメニューですが・・・
           



a0339601_02274083.jpg




          いったん湯通ししています。
          湯通ししているため
          トマトは若干やわらかく
          オクラはねばねばしてて
          なんだか演歌歌手みたいです(笑)。


          





          ポテトサラダやマカロニサラダに入っている
          きゅうりとかハム
          これもほんの一瞬ですが
          湯通ししています。

          





          先日 娘に・・・
          「なんか このきゅうりしんなりしすぎてない?古い?」
          と言われました。


          えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー?!
          と思いましたが
          湯通ししていることは
          家族にも話していないので
          当然といえば当然・・・。

          でも・・・
          ということは
          召し上がるお客様も
          同じように感じるのかしら・・・?って
          ちょっと心配になったので
          小さな声でご報告・・・。

          しんなりしていたり
          若干色がアレなのは
          湯通しのせいですので安心して召し上がってください!






          ハンバーガーのレタス・・・
          これどうしようか悩んでいます。
          どなたか
          いい案があったら
          ご享受願います。(THE他力本願)








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







          今朝は8時半から
          小学校で絵本の読み聞かせ・・・
          あっち行ったりこっち行ったり
          オッペケ主婦は大車輪・・・
         
          というわけで
          なんの落ちもありませんが
          本日はこれにてドロン・・・(ふるっ!)






          

          って予約投稿したつもりが
          アップされていませんでしたね・・・。






          只今9:30・・・
          これから二度目の入店です!
          暑くなりそうなので
          お水たくさん飲んで
          元気な1日を
          お過ごしくださいね♪








          ・・・おしまい・・・









[PR]
by tida-nu-ti | 2015-09-04 09:30 | 真面目なお話 | Comments(0)

食べ物のこと





          
          ふざけたことを言うのが大好きです!
          けれど時々ものすごく暑苦しいこと言ったりもします。
          今日は少しだけ食べ物の真面目なお話・・・
          なので興味ない方はすっ飛ばしてください。。。
          







          小さな台所153。の店主は
          小さな頃 今で言う軽いアトピーでした。
          
          バターなど含む乳製品や一部の食品を食べると
          体に発疹が出たり
          お腹がゆるくなったりして
          元気が服を着ているような今の姿からは
          きっと想像しずらい
          おとなしくて ひかえめ
          どちらかというと無口な子どもでした。
          (その反動が今になってきてると思います・笑)





          
          小さい頃あった食べ物の制限は
          成長とともに いつの間にかなくなり
          気づけばジャンクフード食べ放題
          お酒飲み放題
          リバースし放題という
          アホで楽しい青春時代を過ごし
          食べ物は空腹を満たせればそれでよし!という考えで
          長いこと暮らしていました・・・。






          オットと暮らし始めた頃
          スポーツクラブで
          レオタード着てお尻を振ったり
          老若男女に水泳教えたりしていました。
          とにかく仕事が大好きだったので
          仕事中心の生活・・・。

          帰宅時間が遅くなれば
          居酒屋でごはん・・・。
          
          帰宅時間が早くても
          料理があまりできなかったし
          興味もまったくなかったので
          冷凍のフライドポテトを ひと袋全部揚げて皿に盛り
          帰宅したオットにドヤ顔(笑)。







          今思うと
          よくもまあひどい食事を
          ニコニコしながら食べてくれたもんだと
          思うくらい
          私の作る料理は料理とはいえない
          それはそれはひどいものでした。






          子どもの頃
          料理が苦手な母を見ていたせいか
          心をこめて何かを料理する楽しさとか
          美味しいものを人に食べてもらうヨロコビとか
          食べ物に対するきちんとした考えは
          まったく身についておらず
          家族そろって食べる手づくりのおいしいご飯・・・
          こういうのとも
          あまり縁がありませんでした。






          大人になったあるとき
          水道から出る水
          お店で売っている様々なもの
          食品・化粧品・洗剤・その他あれこれ
          また住宅に使われている素材
          電化製品やその他あらゆるものが
          なにやら怪しいことになっている・・・
          ということを知りました。





 
          とは言っても
          怪しいより若さが勝っていたので
          生活にはたいした変化はありません。

          数度の流産を繰り返し
          検査につぐ検査でつらい思いをしたとき
          もしかしたら
          生活の何かを変えないとまずいのかもしれない・・・と
          少しずつ身の回りのものに
          気を向けるようになりました。





          
          ただお腹を満たすためだけだった食べ物
          人の体のリズム
          水や洗剤やその他生活で使う消耗品のこと
          ワクチンのこと
          国の管理のこと
          知れば知るほど
          おったまげ状態・・・。
          
          いっときは情報に見事に振り回され
          右往左往する生活でしたが
          ここへきて
          ようやく自分のスタイルのようなものが
          できつつあります。






          できるかぎり安全な食材を使い
          できるかぎり素材の力を損なわず
          できるかぎり美味しいものを作りたい・・・
          そう思って台所に立っています。
          
          できるかぎり・・・ってしつこいですけど・・・
          
          どんなに安全だって言われていても
          卵一個400円なんてもので
          お惣菜は作れません。
          価格も大事なこと。
 
          有機栽培・・・無農薬って言われても
          どんな有機なのか
          ホントに無農薬なのか
          現地に行って指差し確認しているわけではないし
          実際のところはわからない。
          ワタシ達のような消費者は
          表示されていること
          そう言われていることを
          信じるしかないのですから・・・。

          だから
          朝霞市で完全無農薬でお野菜を作っている
          高耕農園さんの存在を知ったとき
          そして実際にお会いしてお話をして
          人となりがわかったとき
          すごく安心したし
          すべての食材を
          こうやって入手することができたら
          どんなにいいだろう・・・って思いました。
          
          お野菜やお米は
          どこのどなたが作ったものか
          わかるものを使いたい・・・
          お肉もお魚も
          食べてみて 変な味がしないもの・・・
          お肉はもちろん国産のもの
          お魚は日本近海のもの・・・
          なによりも
          美味しいって感じるもの・・・
          そんな素材を使っていきたいし
          またそのようにしています。
 
          圧力鍋はガス代節約&時短にもなりますが
          超高温で素材のよさを損なうとも言われているので
          153では使用しません。
          だからって圧力鍋や使用する方を
          否定するつもりはありません。
          ただ・・・私は使わないというだけのことです。
          
          そんななので
          味噌を仕込むときも
          ただの厚い鍋でグツグツやってますから
          仕込みは一日仕事です。
          でもね
          そもそも1回仕込んだら
          1年使用する味噌なんだから
          まる一日かかって当たり前のような気もします。

          素材に
          なんらかの影響を及ぼすと言われている電子レンジ・・・
          こちらも 極力使用しないで済む方向で
          下ゆでは なるべく蒸し器を使用し
          野菜の力が減らないように・・・
          そんな風に料理しています。






          
a0339601_03584199.jpg






          こういうこと
          大きな声で言うのって
          なんかあまり好きじゃないのですが
          先日
          ちょっとしたことがあり
          カッコ悪いの承知での発信です。
          






          
          世界中にあふれている
          食べ物の中から
          選びたい放題
          食べ放題の飲み放題
          棄て放題の日本・・・
          ホントに些細なことですが
          味噌汁一杯だって
          日本中の各家庭が毎日その台所から流せば
          小さな国はドンドン汚れていきます。
          些細なことでも
          何もしないよりはしたほうがまし・・・
          これくらいの気持ちで
          身の丈でできることをしていきたい
          な~んて考えちゃったりして・・・。






          
          
          それでも
          まだまだ知らないことはいっぱい・・・。
          もしも
          こういうこと知ってる?なんてありましたら
          ぜひ教えてくださいね!
          

          




          ってことで・・・
          今日はこれから仕込みへ・・・
          先日はじめて出会った
          新座市野火止にある岩崎商店さんのこんにゃく・・・。
          こんなに近くに
          こんにゃく屋さんがあるなんて
          つい最近まで知りませんでした。




a0339601_08421214.jpg







          プリッップリのこんにゃく使わせていただいた
          五目ひじき・・・
          今日も作ります。






a0339601_08414337.jpg





          カメラの調子が悪いため
          写真は使いまわしです・・・。
                   







          今日はなんとも落ちもない話に
          最後までお付き合いいただき
          ありがとうございました!







 
          ・・・おしまい・・・



          
          
          
          
          
[PR]
by tida-nu-ti | 2015-08-27 07:00 | 真面目なお話 | Comments(0)