<   2016年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

クリスマスの朝に・・・






高校生になったら
どんどん大人になって
相手してくれなくなっちゃうかな・・・
って思っていた長女ですが
そんなこともなく
相変わらず
学校であったあれこれ含め
色々な話をしてくれます。




a0339601_07155596.jpg




最近オモシロイなって感じたのは
テスト終ったあとのコメント。

アレが自信ないけど
アレは上出来だったと思う
やれできたできないと
テストの手ごたえを報告・・・。
そして
採点終えたテストが
すべてもどってくると
夕飯の席で
低い点数から順に
テーブルに並べて
その敗因を分析してる・・・。

ずいぶんと低い点数もあるけど
ほぼ満点みたいなのもあったりして
ホントにすごいな・・・って
わが子ながら感心します。

特に
国語に対しては鼻息荒くて
古文の解釈して
宙をみては うっとり・・・。

シュークリームが好物だという
国語の先生のお誕生日には
手づくりのお菓子作って
プレゼントするくらい
国語の時間と先生にぞっこんラブ!
な様子が微笑ましいの。

恋する伊勢物語の
文庫本読んで
本当に幸せそうな長女。
お菓子を作ったり
本を読んだり
スマホいじったりしながら
あーーー好きな人がほしい・・・って
時々つぶやいたりして
可愛い高校生です。
その長女がくれた難問・・・。

ねえ・・・
冬休みって
何のためにあるの?

学期中に勉強とか部活とか
そういうの頑張った人達が
気分転換とか休憩するための
冬休みじゃないの?

学校から出た課題が
えげつない量なんだよ!(怒)
これじゃ冬休みにならないじゃない!
課題やらないと
どうなるの?
ねえ・・・
やらないとどうなる?

えーーー?
わからないけど
単位落とすとかはないだろうけど
提出した人としない人が
同じ評価じゃ不平等だから
まあ多少は成績マイナスって
感じなのかな・・・

単位くれないってことないよね?
だってクラスにいるもん!
テストの成績めっちゃいいけど
提出物の提出一切拒否ってる子
でも単位落としてないみたいだし・・・
少しくらい下げられもいいから
冬休みの課題
やりたくない!!!
っていうか
やらない!!!





と断言しました。
なんと答えていいものやら・・・
長女が言うことはもっとも。
もちろん
課題なんだから
提出した方がいいけど
それ以外の勉強
毎日ちゃんとしてるし・・・って
こんなとき
親として言うべきことをいうか
そうでなく言いたいこと言うか
どうしたもんか・・・
迷います。

転ばぬ先の杖は
使えば使うほど磨り減っていって
本当に杖が必要なとき
役立たずの長さになっちゃう・・・
なんてことだけは
避けたいので
杖使うのは
本当に時々にしたいし・・・
うーん・・・迷います。






とりあえず今日は
チキン食べることにします。


a0339601_07195281.jpg




一方の次女・・・
こっちもオモシロイこと
言い出しました。

サンタの秘密を
長女が知ったのが
ちょうど小6の頃。
翌年の中1のクリスマス
長女のプレゼントは
サンタではなく
ワタシからのものでした。

それを覚えていた次女が
先日・・・

ねえ お母さん。
〇〇〇(次女)のとこには
もうサンタさん来ないかな?

え?なんで?
なんでこないと思うの?

だって・・・
生理はじまったから・・・
〇〇〇(長女)も生理来たときから
サンタさん来なくなったでしょ?
だから
〇〇〇(次女)も
もう生理なったから
サンタさん来ないかなって思って・・・。

だーーーーー!
なんでよ?(笑)
ってことは
サンタさんは世界中の子どもたちの
初潮状況を把握してるってこと?
そんなワケないじゃない!
ただでさえ
世界中の子どもが
どんなプレゼントほしがってるか
それを届けるのに
必死なサンタさんが
生理が来たか来ないかなんて
そんなことまで
知ったこっちゃないわい!って
言うと思うけど・・・(笑)。

って言ったら
安心してました。
こどもってホント可愛い・・・。
可愛いだけじゃ
もちろんアレですが
いつまでも
可愛いって言ってもらえる
乙女であってほしいものです。






・・・・・・・・・・・・・・・・






ずいぶんと報告遅れましたが
153ガズレレの会の皆さんと
先日カラオケ屋さんで
冬の発表会しました。


a0339601_07152449.jpeg



歌って弾いて
笑って食べて
そりゃもう大賑わい。
今回参加できなかった皆さんも
次回はぜひどうぞ♪
ホントに楽しい集まりでしたよ!





153のウクレレ教室は
毎月第1土曜日に
店内客席で行っています。
どなたでも参加できますので
ぜひホームページ
ガズレレの会を
ご覧くださいね!






久しぶりに更新したら
やけに長くなりました。
風はやんだけど
お日さまなくて寒そう・・・
どうぞ
素敵なクリスマスを
お過ごしくださいね♪



a0339601_07150648.jpg





・・・おしまい・・・








[PR]
by tida-nu-ti | 2016-12-25 08:53 | 休日 | Comments(0)

あちこち思い出




   


   次女が
   お世話になっている
   ピアノ教室では
   2年に1度
   小さな発表会があります。

   以前は
   都内の会場で
   行われていましたが
   2年前の発表会から
   会場がふるさと新座館へ
   変更になりました。

   そのホールにある
   たいそうなピアノ・・・。



a0339601_10040543.jpg

   
   


   ふだんより
   重たい鍵盤とペダルに
   こども達は苦戦するようだけど
   聞いているほうはうっとり・・・
   シアワセなひとときです。

   2年生から
   お世話になりはじめて
   3回目の発表会で
   次女が選んだ演奏曲は
   情熱大陸・・・。

   はじめ聞いたとき
   へ?こんな難しそうなの
   弾けるようになるの?って
   あまりピンとこなかったけど
   それなりに仕上がってました。
   
   自分で選んだ曲だから
   本人も相当頑張っていました。
   いつでもそうだけど
   わが子の演奏中は
   練習と同じように
   弾けるかどうか
   途中でフリーズしやしないか・・・
   そんなことが気になって
   100%リラックスできなくて
   ワクワクしつつも
   ドキドキなんですね・・・。

   無事発表できたこと
   先生に感謝です!







   受験勉強を機に
   2年前の発表会を最後に
   しばらく冬眠していた長女は
   お手伝いで参加でした。
 
   受付係のサポートしたり
   入退場のご案内したり
   途中から
   客席で演奏聞いたりして
   それなりに
   楽しんでいた様子・・・
   やっぱりピアノが大好きみたい。

   冬眠してからも
   ときどきピアノを弾いて
   気分転換する長女。
   楽器弾けるってシアワセ・・・
   色々あっても
   その瞬間だけは
   別の世界の住人になっているみたい。

   もう1度習いたいって
   思っているらしいけど
   易々と習いたい!とは
   言えない状態で・・・
   ちょっと可哀想。
   でも
   それもまた経験ですね。

   






・・・・・・・・・・・・






   久しぶりに
   次女とふたりで朝のお散歩・・・。



a0339601_09010498.jpg










   ふたりが小さい頃は
   週末のたびに
   パンをちぎって
   ビニールにつめて
   持って行った近所の川原・・・。


a0339601_09012218.jpg

         





   川にパンを投げながら
   他愛ない話をした頃が
   なんだかずーっと昔のように
   感じます。







   
a0339601_09481200.jpg




   帰り道にある
   てんぐちゃんのうちわ・・・。
   小さかった頃
   この道を歩いて
   娘とした会話・・・
   この実を見ると
   冬が来たことを感じながら
   その会話を思い出します。
   
   道を歩けば
   思い出がいっぱい・・・。

   ・・・って
   ひたっていたら
   もうこんな時間!
   
   いつにも増して
   することてんこ盛りなのに・・・
   ひたってる場合じゃなかった(笑)。






   お日さまポカポカの日曜日
   どうぞ元気に
   お過ごしくださいね♪








・・・おしまい・・・






  
   
[PR]
by tida-nu-ti | 2016-12-11 10:00 | 休日 | Comments(0)

153のホームページ







久しぶりの更新です。
すっかり間があいてしまいました。

少し前から
お知らせしている通り
今まで
こちらで発信していた
日々の献立や予定を
ホームページから
行うことにしました。

今後・・・
こちらのブログは
イベントの報告や
どうでもいいオッペケ話で
更新していこうと思っています。

今までのように
毎日とはいきませんが
週末には
更新したいと思っていますので
どうぞ今後とも
ご贔屓に・・・
よろしくお願いしますね。







・・・・・・・・・・・・・・・・






11月の雪は
54年ぶりって
大騒ぎになった先日
小さな花壇も雪化粧・・・。


a0339601_09142634.jpg



今日みたいに
お日さまがぴかぴかだと
雪が降ったことが
なんだか
ウソみたいに感じます。
先月は
色々なことが
ありました。







小さな駅から少し歩いた場所にある
とある神社・・・



a0339601_09134474.jpg




はじめて見る
光景に
思わずスマホ・・・。




a0339601_09140374.jpg




巨大イカ・・・(笑)
こんな風に
あっけらかーんと
ぶら下がってるホースって
あまり見たことない・・・。







12月に入ると
なぜだか気持ちが
忙しくなります。

現在の家に越してきたときに
年末の大掃除スケジュールを
頭ひねって考えました。

1歳だった長女が
昼寝をしている間に
どうすれば
効率的に家中をスッキリと
大掃除することができるか・・・

最後まで
イヤにならずに
大掃除するには
どうすればいいか・・・

正月ことはじめでは
到底間に合わないから
かなり前倒しで始めてきた
わが家の大掃除・・・。

1日1箇所か2箇所
ほおずりできるくらい
ピッカピカにしても
短時間だから
疲れない・・・
その大掃除の季節到来・・・って
気づいていたけど
気づかないふりしていたら・・・

小6の次女が
ワタシの家事ノート引っ張り出して
勝手にスケジュールを立ててる・・・。
あーあ
やっちゃった・・・って感じ・・・。

カレンダーに
鉛筆で記入までしちゃって・・・
今日はベランダだそうです。

ホース2階にあげて
デッキブラシでガシガシ・・・
水はねでぬれたりして
けっこう寒い本気掃除・・・。
「お天気でよかったね!」って
朝からやる気満々です(笑)。

2人の娘がいます。

2歳の誕生日の頃
小さな娘専用の包丁をあげました。
その前から
掃除や洗濯や土いじりなど
暮らしの中の雑用を
なんでも遊びながら
いっしょにしてきた娘。

だから
ふたりにとって
家事はお手伝いではなく
自らが参加するもの
という感覚らしく
なんの苦も感じないで
というか
そういった雑用に
体をつかうことを
厭わない
乙女になりました。

障子の張替えをすれば
最後の霧吹きを楽しみに
ワックスをかければ
その光沢に
ビフォア&アフターの違いに
ヨロコビを感じている様子・・・。

しかも
だんだんと手馴れてきてるから
母は大助かり。





a0339601_09151245.jpg





長女が2歳のときに作った
お店にあるままごとキッチン
この上に乗っかって撮った写真を
久しぶりにアルバム開いてみたら
その時の気分や出来事を思い出して
なんだか泣きそうになりました。







師走・・・
師が走っても我は走らずって
毎年思うのに
そうもいかずに大車輪・・・。








お日さまの土曜日
どうぞ
素敵な1日を
お過ごしくださいね!
最後まで
おつきあいいただき
ありがとうございます♪








・・・おしまい・・・








[PR]
by tida-nu-ti | 2016-12-03 09:52 | その他 | Comments(0)